本文へスキップ


            -1995年10月創立-

 文学・芸術グループ(原則として毎月第4土曜日13:30~) →2016年度実績

 本を読んだり、絵などを観たりする事が好きな者のあつまりです。けっして難しい文学論や芸術論をたたかわせている訳ではなく、思った事、感じた事を自分の言葉で語り、青春時代に立ちかえった気分をとり戻しています。毎月、持ち回りで担当者をきめ、取り上げたい本、あるいはテーマを掲げてもらい、当日その人、その本、そのテーマを中心に話し合います。文学は小説・戯曲から評論・エッセイまで、芸術は美術・映画・音楽まで幅広くあつかっていますが、年に一・二度は町へ出て美術館巡りや関連事跡をたずねる見学会もおこなっています。
 文学や芸術は本来ひとりで楽しむものかもしれませんが、同好の士のなかで自分の考えを聞いてもらったり、他人の感想に耳を傾けたりすると、こんな見方もあったのかと毎回あたらしい発見があり、充実した気分に満たされます。例会は毎月第4土曜日の午後で、毎回の出席者は10名前後で男女ほぼ同数です。興味のある方は気軽に見学にでもお立ち寄りください。お待ちしています。

  代表世話人 山田 恂  chibadaikeyaki@gmail.com


18年2月
1.日時  2018年2月24日(土) 午後1:30 ~
2.内容 「読書会」    
    課題本 加藤秀俊著 『文芸の社会学』
     第六章 横溝正史
3.場所  千葉市中央コミュニティセンタ 松波分室
     千葉市中央区松波2-14-8
     JR 西千葉駅より 右側に10分弱 

18年1月
1.日時  2018年1月27日(土)
2.見学会 
   「漱石山房記念館」 東京都新宿区早稲田南7
3.場所  集合時間 : 午前10時 
      場所 : 西船橋駅中央乗り換え口(JRと東西線) 

17年12月
1.日時  12月23日(土 :休日) 13時30分~
2.場所  学習室
3.内容  読書会
      M ユルスナール著 多田智満子訳 『東洋綺譚』
      (白水Uブックス(69))のうちの2編
      課題作品「老絵師の行方」 「源氏の君の恋」


17年11月

   1.
   1.日時  11月23日(木・祝) 14時~(開場 13時30分)
   2.場所  千葉教会 チャペルコンサート
   3.内容  音楽鑑賞
   4.入場料 無料

17年10月
1.日時  10月28日(土) 13時30分~
2.場所  学習室
3.内容  読書会
      「レイモンド・カーヴァー傑作選」 村上春樹編・訳
      (中公文庫)より
      ①足元に流れる深い河 ②僕が電話をかけている場所

17年9月
1.日時  9月18日(月・祝)午後2時 開演
2.場所  千葉市生涯学習センター 小ホール(地階)
3.内容  落語鑑賞 
4.主催  千葉市落語倶楽部
5.集合  午後1時30分、地階小ホール前
6.料金  無料

注記:いつもと曜日が違います。

17年8月
お休みです。

17年7月
1.日時  7月22日(土) 13時30分~
2.場所  学習室
3.内容  読書会
      中島京子作『小さいおうち』平成22年度上半期 直木賞受賞作

17年6月
1.日時  6月24日(土) 14:40~
2.場所  映画鑑賞 千葉劇場 (1週間限定作品)
3.内容  オーストラリア映画「LION/ライオン~25年目のただいま~」
      本年度アカデミー賞6部門ノミネート作品
      5歳の時インドで迷子になった少年が、25年後にGoogle Earthで故郷を見つけ出した
      という実話を映画化したヒューマンドラマ

17年5月
1.日時  5月27日(土) 13時30分~
2.場所  学習室
3.内容  読書
      課題本:保坂和志著『季節の記憶』中公文庫(743円+税)
      
ぶらりぶらりと歩きながら、語らいながら、静かにうつらうつらと時間が流れていく。
      鎌倉・稲村ケ崎を舞台に、父と子、便利屋の兄と妹の日々……それぞれの時間と移り
      ゆく
季節を描く。(同書・裏表紙より転記)

17年4月
1.日時  4月22日(土) 13時30分 美術館8階 チケット売り場ホール 集合
2.場所  千葉市美術館
3.内容  美術鑑賞
       展示:「絵本はここから始まった ウォルター・クレイン」

ウォルター・クレイン(1845-1915)は19世紀後半にイギリスで活躍し、現代の絵本の基礎を築いた
重要な画家の一人であり、ウィリアム・モリスとともにアーツ・アンド・クラフツ運動を推進した
デザイナーとしても知られています。